公務員という職業

お金だけじゃない!公務員から転職する理由は人間関係と仕事内容

反対方向矢印

人生お金だけではありません。

公務員から転職する理由は、人間関係と仕事内容です。

公務員の給料が不満で会社員に転職しても、年収が大きく変わることはありません。

せいぜい500万円が800万円になるだけです。仕事が激務になるのを引き換えに。

しかし、給料は増えなくても公務員を辞める人はいます。

公務員を辞める人は、公務員の仕事が合わないタイプ人だからです。

その理由について、ご説明します。

 

1:公務員の仕事内容の大部分は事務作業をする

公務員の仕事内容の大部分は、事務作業です。

警察官や税務署などの特殊な仕事でも、毎日事務作業をしています。

公務員は成果を二の次で考えます。一方で、事務手続きの不備は一番指摘される行為です。

税務調査で100の能力があっても、事務処理能力が10であれば評価されません。

営業マンであれば、営業成績が良ければ評価されます。しかし、税務署では事務処理を遵守することが評価されます。

大切なのは、上司の指示通りに仕事をするかどうか。

価値のない事務処理に、価値を求めるのは難しいです。

 

2:事務作業が嫌いな人は公務員に向いていない

事務作業が嫌いな人は、公務員に向いていません。

公務員の仕事のメインは、事務作業です。

事務作業といっても、効率化するわけではありません。

公務員にとって大事なのは、公務員独自のルールを守ること。

事務の効率は、二の次です。

また、上司が違えば指摘する内容が違います。

事務作業も未だに、アナログ

税務署と外部との連絡は郵便がが前提であり、最速はFAXです。

メールを使うことはできません。

職場内はメールできますが、上司にメールを送信したことを口頭で伝えなければ、怒られます。

ハッキリ言えば、無駄な作業です。しかし、それも公務員であれば守る必要があります。

office
税務署の無駄な仕事が多い理由(事務手続き編) 『公務員は無駄が多い!』 残念ながら、その通りです。 それでも税務署に働いていて、結構「無駄が多いなー」とか...

 

3:お金が欲しくて公務員から転職する人はいない

お金が欲しくて、公務員から転職する人はいません。

若手時代の公務員は給料が高いとはいえません。

それでも転職する理由は、お金がメインではないのです。

Twitterでフリーランスとして活動されている人を見かけます。ですが、全員がお金ではなく、公務員の仕事内容に不満を持っていた人です。

安定した給料が欲しいのなら、公務員のまま仕事をしてください。

しかし、公務員の安定性を引き換えに、自分のやりたくない仕事を週5日しなければなりません。

公務員は仕事をしなくても、給料をもらっている人は事実としています。

年齢が10歳違えば、その人より給料が多くなることは50歳になるまではありません。

自分だけの給料をみて、満足できるなら公務員として仕事はできます。

仕事の価値や自分のやりがいを求めるのなら、公務員に答えはありません。

 

4:転職が正解ではないが転職の選択肢も本気で考えるべき

転職が正解ではありません。しかし、転職の選択肢も本気で考えるべきです。

私は、絶対転職したほうがいいとは言いません。

公務員として働く方が、人生が豊かになる人はいますし、公務員にしかできない仕事も存在します。

しかし、今働いていることに悩んでいるのであれば、転職することが選択肢となるのは間違いありません。

なぜなら、悩んでいるだけで解決できる問題は、存在しませんので。

転職に踏み切れない人は、行動することに恐怖感を覚えています。

心の中では、転職サイトを見てしまうと、今の自分のリアルを知ってしまうからです。

頭の中だけで想像すれば、理想だけが思い浮かびます。

転職サイトを見なければ、「自分には公務員以上に楽で給料が高い職があるはず」との希望を持ち続けられます

しかし、転職サイトをチェックすると、公務員よりも給料が低い転職先しかない現実が待ち受けています。

それが、怖いのです。

 

しかし、転職することを怖がっていたら何も始まりません。

儚い希望を持つこともいいですが、悩んでいる今よりも、良い生活をしたいなら本気で転職を考えるべきです。

行動しない限り、悩みが解消されることはありませんので。

 

5:転職する時にチェックすべき5つのサイト

転職する時に、チェックすべき5つのサイトがあります。

チェックすべきサイト
  1. 超性格分析
  2. VIAテスト
  3. ミイダス
  4. doda
  5. テックアカデミー

 ⑴ 自分の性格を知るための『超性格分析』

自分の性格を知るためには、『超性格分析』をしましょう。

icon

無料のios版無料のandroid版

超性格分析は、科学的に最も根拠があるビッグファイブに基づき診断してれます。

ビッグファイブの要素
  1. メンタル
  2. 勤勉性
  3. 社交性
  4. チャレンジ力
  5. 協調性

ポイントは、性格には良し悪しが無いことです。

(メンタルが)神経質な性格は、細かい差に気が付く特徴があります。

社交的ではなく、内向的な性格は、一つの物事に集中できる体質です。

他人が嫌う仕事でも、自分の性格に合う仕事の可能性はあります。

まずは、『超性格分析』で自分の性格を把握しましょう!

超性格分析ios版超性格分析のandroid版

 ⑵ 自分の長所を知るための『VIAテスト』

自分の長所を知るなら『VIAテスト』がオススメです。

VIAテスト

無料でVIAテストを受けてみる!

VIAテストでは、120問のテストを受けることで、24の資質から自分の長所を知ることができます。

VIA

※リンク先の左上で日本語変換できます。

上位互換のサイトでは、『ストレングスファインダー』があります。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 〈ストレングス・ファインダー2.0〉 ストレングス・ファインダー2.0 [ トム・ラス ]

created by Rinker

ストレングスファインダーの場合34の資質から、上位5つを公開してくれます。

(すべての資質を知るには有料)

私は、VIAテストもストレングスファインダーの両方のテストを受けましたが、似た結果が出ました。

矢駒の主な強み

  • 誠実さ、正直(Honesty)
  • 思考深さ、慎重(Prudence)
  • 親切心、親切(Kindness)

まずは、無料のVIAテストで試してみてください!

無料でVIAテストを受けてみる!

 ⑶ 自分の職業適性を知る『ミイダス』

自分の職業適性を知るなら『ミイダス』が無料で便利です。

ミイダス

MIIDAS(ミイダス)探す転職から探される転職へ!

職業適性をテストは、自分に合った職業を探すことができます。

MIIDAS診断

 

また、ミイダスでは、無料で市場価値診断もしてくれます。

MIIDAS

市場価値診断ならMIIDAS(ミイダス)!

 

転職を悩んでいる時には、とりあえず第一歩踏み出すのがポイントです。

転職する・転職しないではなく、今の自分の状況把握することが納得するためには必要になります。

MIIDASが転職すべきタイミングを見出します!

 ⑷ 公務員の経験を活かして転職するなら転職エージェント『doda』を利用すべき

公務員の経験を活かして転職するなら、エージェントサイト『doda』を利用するべきです。

dodaが転職のプロ厳選の求人を大公開!

 

正直申し上げれば、公務員の条件を活かせる転職先は、少ないです。

しかし、『公務員』を評価している企業も存在します。

公務員の職種は、誰もが知っています。

名前が認知されていない会社員と、公務員では、どちらが信頼度があるでしょうか。

それほど、公務員のインパクトは大きいです。

転職エージェントは、一般求人サイトなら、評価されない部分でも、ピンポイントで転職企業をマッチングしてくれます。

キャリアアップとして転職の選択肢を選択するなら、転職エージェント『doda』を利用すべきです。

dodaが転職のプロ厳選の求人を大公開!

 ⑸ やりたいことが無いなら『テックアカデミー』でプログラミングを学ぼう

やりたいことが無いなら、『テックアカデミー』でプログラミングを学びましょう。

テックアカデミー

プログラミング 無料体験

 

プログラマーの仕事が、合う合わないは人それぞれです。

プログラミングが、好きになれない人もいます。

しかし、プログラマーは、数少ない今後発展が期待できる業界です。

プログラマー自体は不足しています。

専門知識が必要な分、プログラミング技術があれば重宝される業界です。

また、試してもいない仕事の好き嫌いは、誰も判断できません。

むしろ、やる前は嫌いだと思った仕事でも、試した後は好きになっている場合もあります。

自分の趣味を趣味にする前から好きだった人はいますでしょうか。

とりあえず、やってみたから好きになり、趣味になっています。

プログラミングもその一つです。

『テックアカデミー』は無料体験もあり、プログラミングをイチから学ぶことができます。

『テックアカデミー』は、完全オンラインです。

仕事を続けながら、自宅で学べる、プログラミングスクールです!

無料体験もありますので、一度だけプログラミングを触ってみると、好きになるかもしれません。

プログラミング 無料体験

 

プログラミングスクールをガッツリ比較したい場合には、こちらをご参考ください。

他サイトの記事ですが、数あるプログラミングスクールを11個に絞り、ランキング形式で紹介しております。

6:公務員を辞めても生きる道はある

公務員を辞めても、生きる道はあります。

私は公務員を辞めてから半年以上収入がありませんでした。しかし、普通に生活しています。

公務員時代用も節制しているので、物足りないところは正直あります。

しかし、公務員として働いていたことを思い出しても、公務員に戻りたいと思いません。

退職の道を選んだ人
税務署を退職して収入0たけど、辞めた選択に後悔はない 私は今年の7月に12年と4か月勤めていた税務署を退職し、現在はブログを書きつつ貯蓄を切り崩して生活をしています。 高卒で公...

 

公務員の仕事は私には合いませんでした。

公務員を40年間続ける自身がありませんでした。

公務員の職場環境が大幅に変わることはありません。

安定面ではプラスになりますが、今の働き方に不満を持っていても、公務員の職場環境が改善する期待はできません。

お金以外に公務員の価値を見出せないなら、別の道に進むことも検討する価値はあります。

検討した結果、納得して公務員として働ければ、それもまた良しです!

ご参考になれば幸いです!