趣味・ハマったもの

これで眠れる!台風や雷が怖い人はノイズキャンセリングを使うべき!

ヘッドホン

暴風の音や、雷の音は気になりますよね。

私は、衝撃音や効果音が苦手で、映画館が嫌いなくらいです。

なので、暴風雨の時はなかなか寝付けなかったのですが、ノイズキャンセリング機能搭載のヘッドホンを着用したらすぐに寝ることができました!

どうして、簡単に寝れたのかをご説明します!

1:ノイズキャンセリング機能は外気の音を相殺する

ノイズキャンセリング機能とは、ヘッドホンから音を出すして、外気のノイズと相殺する方法です。

元々は音楽を楽しむために設計されたものですが、私は主に仕事で利用しています。

なぜなら、周囲の雑音が聞こえないからです!

ヘッドホン
雑音で集中できない人はノイズキャンセリング機能を試すべき!雑音で集中できない人は、ノイズキャンセリング機能を試すべきです! ノイズキャンセリング機能は、外部の音を消してくれる機能で、雑音が...

私が使っているのは、ソニーのWH-1000XM3です。

【楽天カード決済でポイント最大12倍】[9月15日限定]【送料無料】ソニー SONY WH-1000XM3 (B) [ブラック] ワイヤレスノイズキャンセリング ヘッドホン【新品・国内正規品】
created by Rinker

正直、かなり高額なヘッドホンです。

ですが、使ってみたら一瞬でわかります。

今までのヘッドホンとは次元が違うと。

2:暴風雨や雷の音はノイズとしてキャッチしてくれる

SONYヘッドホンWH-1000XM3は、外部のノイズが殆ど聞こえなくなります。

大きい話声はさすがに耳に入りますが、雑音が無い分だけ、苛立つことも少なくなります。

暴風雨に関しては、風が雨戸や窓ガラスにあたって聞こえますので、ノイズが激しい音です。

つまり、ノイズキャンセリング機能で相殺しやすい音なのです。

実際、就寝時に使ってみるとほとんど音が聞こえなくなりました。

それでも気になる場合には、リラックス音楽をヘッドホンに流せば、雑音は完全に聞こえなくなります。

 

3:雑音は意識が向かってしまうことが一番の問題

大きな音で寝れなくなることもありますが、音の大きさよりも雑音の方が気になって寝れなくなる要因です。

学校の授業中に、1度は寝たことがあると思いますが、授業中シーンとはなっていませんでしたよね。

だけど、授業中は寝ることはできました。

一方、電車内から微量に漏れる音楽は気になって仕方がありません。

音量だけで考えれば、人の話し声の方が圧倒的に大きいです。

しかし、実際に気になるのは、ノイズとなる音楽や不協和音。

それを耳から除くことができれば、気にすることなく寝ることができるのです。

数か月に1回天候があれることがありますし、深夜に騒ぐ近隣住民もいます。

周囲を静かにさせることは多大な労力が必要ですので、それをするよりもノイズキャンセリング機能を搭載した、ヘッドホンを着用して、安らかに眠りましょう!

TSdrena Bluetooth4.1 アクティブノイズキャンセリング(ANC)機能搭載 密閉型オーバーヘッドホン (apt-X対応 通話マイク搭載 折りたたみ式) AUD-BSHDP02W
created by Rinker

ご参考になれば幸いです!