趣味・ハマったもの

格安スマホじゃなくauの魅力を全力で紹介します!

auの商品紹介

 

格安スマホ、格安スマホ」って、みんな騒ぎすぎじゃないですか。

ハッキリ言いますがが、

 

絶対に格安スマホの方が絶対に料金は安いです!

 

私が携帯を使い始めたのは高校1年の冬。

それから早15年以上の月日が経過しましたが、その間ずっとauユーザーです。

ですが、「格安スマホが安い!キャリアケータイは情弱!」なんて言われ続けるのは悲しいです(-_-)

auさん、もうちょっと長期ユーザー優遇してくれませんか(苦笑)

 

いくらキャリア携帯が新型料金プランを打ち出しても、単純な金額ではどう考えても格安スマホに勝ることはありません。

(強いて上げれば学割対象者くらいです)

もちろんお昼時などの混雑時にはキャリア携帯の方が回線はスムーズなどメリットもありますが、正直それだけでauにする必要はないと思います。

 

しかし、auを使いこなせば格安スマホにも勝ります。

なぜならば、auはスマホ以外にも連携しており、auユーザーであるからこそお得に使いこなせる機能やプランが沢山あります!

 

au系列一覧
  •  じぶん銀行・・・銀行
  •  au WALLET・・・プリペイドカード及びクレジットカード
  •  au ひかり・・・インターネット
  •  au ほけん・・・医療保険、自転車保険
  •  auでんき・・・電気
  •  ブックパス・・・電子書籍
  •  ビデオパス・・・動画サービス
  •  スマートパス・・・アプリ及びクーポン
  •  Wowma!・・・ショッピング

 

私も全部は利用してません。

ですが、半数以上は利用しています!

矢駒の利用状況

じぶん銀行・・・ネットのメインバンク

au WALLET・・・メインクレジットカード

au ひかり・・・自宅回線

スマートパス・・・アプリは5種類以上

Wowma!・・・サブショッピングモール

 

また、ブックパスなどは実際に利用していた期間もありますので、体験談もご紹介できます。

そんな私がauの素晴らしさを精一杯お伝えしてきます!!

 

1:auのCMは好感度ナンバーワン!

au公式HP

以前はソフトバンクがCM好感度を独占していましたが、最近はauの独壇場になってきています。

なんと、auのCMは2015年度から4年連続でCM好感度1位を獲得しています!

※ “三太郎”シリーズのauがCM好感度No.1を受賞

 

同じ値段の卵を買うのだったら人気ナンバーワンの卵を買いたいですよね。

同じ値段のブランド米だったら魚沼産コシヒカリを食べたいですよね。

でしたら、同じ携帯料金だったらauにしたいと思うのは言うまでもありません!

 

auといえば三太郎シリーズがメインです。

桃太郎・・・松田翔太

浦島太郎・・桐谷健太

金太郎・・・濱田岳

かぐや姫・・有村架純

乙姫 ・・・菜々緒

織姫 ・・・川栄李奈

鬼  ・・・菅田将暉

人気所の俳優をここぞとばかりに起用してます。

しかも誰も不祥事を起こしていない

 

因みに各登場人物にはauの各種サービスがテーマとなっています。

桃太郎・・・auスマートバリュー

浦島太郎・・au WALLET

金太郎・・・auの学割 au新スマホ auのiPhone 三太郎の日

かぐや姫・・au ひかり

乙姫 ・・・au ライフデザイン

織姫 ・・・au ピタットプラン

鬼  ・・・スーパーカケホ auでんき ピタット学割

※ Wikipedia『auのイメージキャラクター』を参照

 

なので、auCMで出番が多いキャラクターがいた場合には、auがどのサービスをオススメしたいのかがわかります。

 

たかがCMかもしれません。

ですが、多額の広告料を支払ってまで行うのがCMです。

そんな対価を支払っているCMで最も価値(好感度)が高いauは、それも魅力ではないでしょうか。

 

 

2:auを使うなら生活スタイルをau色に染めること

外見の魅力だけを説明しても説得力がありませんので、ソフト面のご紹介もします!

 

auは携帯電話の会社ですが、ケータイはもはや電話機能だけでは無いですよね。

アプリ昨日もそうですが、スマホから繋がる情報や人脈、そしてライフスタイルもあります。

 

再出になりますが、auをケータイ電話だけで終わらせてしまうのはもったいないです。

じぶん銀行・・・銀行

au WALLET・・・プリペイドカード及びクレジットカード

au ひかり・・・インターネット

au ほけん・・医療保険、自転車保険

auでんき・・・電気

ブックパス・・・電子書籍

ビデオパス・・・動画サービス

スマートパス・・アプリ及びクーポン

Wowma!・・・ショッピング

 

逆にこれだけauユーザーにとってお得になる機能が連携商品があるのに、使わないのは絶対に損をしています。

auスマホを利用するならライフスタイルをau一色に染め上げましょう!

 

 じぶん銀行・・・auユーザーがネット銀行を持つならこれ!

じぶん銀行

じぶん銀行は三菱UFJ銀行と提携しているネット銀行です。

一番の魅力は、引き出し手数料の無料回数があること。

 

普通の銀行を使っている人で、毎月2回コンビニのATMでお金を下したら、いくら手数料を支払っているでしょうか。

216円×2回×12月=5,184円

たかが5000円と思うかもしれません。

ですが、100万円定期預金をして金利が0.5%ある銀行は果たしてどれだけ存在するでしょうか。

それだけ手数料で無駄が発生しているのです。

 

じぶん銀行は預金金額などによって違いますが、じぶん銀行に10万円預金していれば最低月3回は引き下ろし手数料無料です。(2019.1現在)

もちろん預金額が多くなれば引き下ろしの無料回数は多くなりますが、週に1度も銀行からお金を下すことなんてないですよね。

そう考えれば実質手数料無料みたいなものです。

 

また、スマホアプリと連携しているので、常に預金残高を確認できるの便利です。

しかもセブンATMならスマホだけで銀行のキャッシュカードは必要ありません。

万が一財布を落としてしまっても応急処置でお金を確保することができます。

 

 au WALLET プリペイドカード及びクレジットカードを簡単に作ることができる

au WALLET

auユーザーで一番利用しなければそんなのがau WALLETです。

au WALLETにはau WALLETプリペイドカードau WALLETクレジットカード2種類あります。

 

au WALLETプリペイドカードの特徴は3つ。

  • ポイントが貯まる
  • クレジットカード決済も可能
  • クレジットカードよりも悪用リスクが少ない

au WALLETは使いやすさがとにかく魅力的で、必要な分だけチャージするれば電子通貨のように使用することができます。

ポイントは200円で1ポイントと低めですが、お店によってポイントアップキャンペーンを開催しています。

特に5倍などと設定される機会があるので、他のクレジットカードよりもお得にポイントを貯められます。

 

また、プリペイドカード式なのですが、クレジットカード形式の決済も可能です。

au WALLETプリペイドカードはマスターカード規格なので、日本のクレジットカードを扱っている店であれば殆どのお店で使用可能なのは大きな魅力です。

更に、クレジットカードで不安な悪用されるリスクも、チャージ式であるため最小限で抑えられるので、安心して利用することが出来ます。

 

au WALLETクレジットカードの魅力も3つです。

  • スマホ料金もau WALLETクレジットカード払いにしてポイント二重取り
  • auユーザーなら審査は簡単
  • au WALLETクレジットカードの年会費が実質無料

スマホ料金を支払う時はauのポイントが付くのですが、支払いをau WALLETクレジットカードで支払えばポイントの二重取りが可能です。

もちろん合法的なやり方ですし、むしろau自体がオススメしているくらいです。

 

また、クレジットカード審査もauユーザーの情報とリンクさせているのでスムーズ且つ簡単に済ませることができます。

ETCカードも作成できるので、クレジットカードの申し込み時に併せて行うことと更に便利になります。

 

au WALLETクレジットカードは年会費原則無料です。

auユーザーを辞めた場合には年会費1,250円(税別)発生になりますが、スマホを他社に変更しauユーザーでは無くなるなら、解約する方がベターです。

また、au WALLETクレジットカードでネット通販を利用するる場合、ポイントアップタウンを経由するだけで最大15%のポイントが上乗せされます。

対象店舗には楽天などの大手サイトもありますので、ポイントアップタウンを経由しないで購入すると損します!

 

因みに、au WALLETゴールドカードもありますが、年会費10,000万円(税別)ですので、無理してゴールドカードにする必要はありません。

au WALLET ゴールドカード

 

 au ひかり 5人家族なら月々最高1万円スマホ料金が割引になる

auひかり

【KDDIのauひかり】auスマホユーザーならさらにおトク!

 

ネット回線の業者は沢山ありますので、正直auひかりよりも安いところはあります。

ですが、auユーザーであればauひかりを利用することで全体の支出を安くすることが可能です。

なぜならば、auユーザーにはauスマートバリューの適用があるからです!

 

auスマートバリューとは、スマホの基本料金から割引するもので、プランによって割引率は違います。

プランによってはauスマートバリューの適用で最大2年間毎月2000円割引のプランも存在します!

auスマートバリュー

 

ただ、auスマートバリューの適用が1人だけなら、他のネット回線+格安スマホの連携とひかくすればauひかりが割高になるかもしれません。

ですが、auスマートバリューはauひかり回線が引いてある家族全体のスマホ契約に割引が適用されるので家族がお得になります。

 

5人家族全員がauユーザーでMAX2000円の割引を適用できるプランなら、毎月1万円の割引に。

1年で6万円も携帯料金を安くすることが可能です。

 

流石にネット回線と格安スマホだけでここまでの値下げはできません。

私の場合も、私一人であればそこまで恩恵はなかったですが、家族に3人auユーザーがいたため、約4000円毎月割引になっています。

 

確かに一人暮らしであれば他のネット会社を使うのも選択肢ですが、2人以上で住んでいるのであればauひかりを利用しないと損です。

安くて早いKDDIの光回線≪auひかり≫のお申込はコチラ♪

 

モバイルWi-Fiなら、Broadwimaxが安いです!

月額2,726円(税抜)から利用することが可能となります!


 au ほけん auユーザーなら保険料を割引になる

auライフデザイン

auは損害保険と医療保険に分野を広げています。

損害保険はレジャー、ペット、自転車などの幅広く扱っています。

au損保

 

一方、医療保険はライフネット生命と提携して展開をしています。

ライフネット生命はインターネットでの保険を始めた先駆者の様な保険会社で、近年の保険料の値下げに大きく貢献した会社です。

生命保険の部 定期保険 総合第1位 就業不能保険の部 第1位

 

更に、auユーザーであれば、auほけんに加入するとセット割で毎月200円安くすることが可能です。

(最大12,000円 保険1契約につき、最大60カ月 毎月200円を還付します。)au定期ほけん セット割、au医療ほけん セット割、auがんほけん セット割、au医療ほけんレディース セット割、au生活ほけん セット割

auの生命ほけん

 

とはいうものの、保険自体を無理して契約する必要はありません。

また、シンプルな契約が多いので、自分に合った保険を選択したい場合が他社の商品と比較するのをオススメします。

 

 auでんき 利用料が多いほどポイントが多く付く

auでんき auユーザーだからおトク!お手続きもかんたん!

「オススメです!」と言いたいのですが、如何せん私が契約していないので説得力がありません。

 

ただ、現在新規契約キャンペーンを行っているので、ポイント還元はあります。

auでんき 新規お申し込みキャンペーン実施中 WALLETポイント1,000ポイントプレゼント!

 

また、電気の使用量が多くなるとWALLETポイントの還元率がアップします。

イメージ

※auでんきHPより引用

 

もちろんau WALLETクレジットカード支払いで、ポイントの二重取りも可能ですので、電気会社を検討されている人は選択肢に入ると思います。

au でんき

 

ブックパス 用途に応じて使い分けができる電子書籍

ブックパス

電子書籍ストア【ブックパス】

 

ブックパスは読み放題プランと単品購入を選択することができます。

読み放題プラン

総合コース・・・月額562円

マガジンプラン・・・月額380円

※初回30日間は無料

 

単品購入は通常の電子書籍の購入と同じなので特に変化はありません。

また、読み放題プランもauIDと連携するので特別な手続きは必要ありません。

 

私は2度利用したことがあったのですが、正直Amazonのkindle Unlimitedを利用してるならブックパスに契約する必要はありません。

マガジン読み放題も、女性ファッション誌が多かったりしますので、まずは総合コースの30日間無料期間を体験して判断された方がいいです。

電子書籍ストア【ブックパス】

 

因みに私はメインの電子書籍はBookLive!を利用しています。

 

kindleもいいのですが、購入した本を自分の好みに合わせてフォルダ(本棚)を作成できるので、【小説】・【マンガ少年】・【マンガ青年】のように分けることができるのは大変便利です。

また、検索機能も詳細なジャンル分けや設定ができるので、利便性においてはkindleを上回っています!

booklive1
【2019年版】初めての電子書籍はBookLive!がオススメ 『BookLive!』使いやすい電子書籍サイトです。 BookLive!公式サイト 電子書籍...

 

ビデオパス シンプルに料金が安い動画見放題サービス

ビデオパス

ビデオパス

こちらも月額562円で初回30日間無料の動画見放題と単品レンタルの2種類あります。

単品レンタルの新作は高いのでレンタル屋さんに行った方が今のところは安いです。

ただ、レンタル屋に行く時間を考えれば数百円の元は取れますので、そう考えますと選択肢に入ってきます。

 

動画見放題については、日本のアニメやドラマが多いです。

なので海外ドラマを見たい人は他の動画見放題にはいることをオススメします。

 

auスマートパス 有料アプリ取り放題&1000円以上のクーポンもある

毎日イイコト

auスマートパス2種類あります。

  •  auスマートパス・・・月額372円
  •  auスマートパスプレミアム・・・月額499円

auスマートパスはauスマートパスプレミアムの一部アプリやクーポンを使うことが出来ますが、正直130円の差であれば、スマートパスプレミアム の方が断然お得です。

auスマートパスプレミアムの魅力は3つです。

  • 日替わりクーポン
  • 使い放題アプリ
  • スマホサポート機能

 

日替わりクーポン

日替わりクーポンは曜日によって使用可能なクーポンです。

例えば、毎週月曜日は映画割引の日で、TOHOシネマズの映画が1100円で見ることが可能です。

映画館は基本1800円なので、毎月1度使うだけでauスマートパスプレミアムの元は取れてしまいます!

auマンデイ

更に、木曜日は『てもみん』のマッサージが最大で2000円OFFに。

auサーズデイ

その他にも、カラオケ店や飲食店の割引などもありますので、月に1度利用する機会がある人は月額約500円の元を取ることが可能です!

スマートパスプレミアム

 

使い放題アプリならNAVITIMEがオススメ

auスマートパスではアプリの有料機能を無料で使用することができます。

個人的にオススメなのが、NAVITIMEです。

NAVITIMEには、トータルナビ・電車乗換・バス乗換・自転車・カーナビと4種類のアプリが存在します。

トータルナビだけでも全部の機能は網羅はできますが、頻繁に活用する場合にはそれぞれ単独のアプリをダウンロードした方が便利です。

無料ですので!

※一部の機能は有料となっています

 

あともう一つオススメなのが、ウィルスバスターです。

(android版のみ)

普通にモバイル版のウィルスバスターの1年契約をすると年間3065円です。

1か月換算では約256円なので、スマートパスを利用するだけでもかなり節約することが可能です。

 

他にも数百種類のアプリが取り放題なので、自分に合ったアプリを選べば損はありません!

 

スマホサービス機能

万が一のスマホ自体に備えたサポートがいくつも存在します。

データ復旧サポートスマホが水没した場合にデータを復元する
修理代金サポート(iosのみ)修理や紛失時に最大11,800円相当を補償
Wi-Fiセキュリティサポート公衆Wi-Fiスポットの接続時に通信保護
ウィルスバスター(android)ウィルスバスターでスマホを保護

 

これらの機能はスマートパスプレミアムに加入すると全て受けることができます。

逆にauスマートパスのみだと、iosの修理代金サポートの縮小版のみの適用となります。

 

私の場合、幸いにしてまだスマホ自体の盗難や水没はありません。

万が一と思うことはあるのですが、わざわざ万が一の為にお金を支払うのは嫌ですよね。

ですので、その点を全て網羅できるのがauスマートパスプレミアムです。

 

 Wowma! auを使いこなすなら必須なショッピングモール

wowma

Wowma!はショッピングモールサイトで楽天やAmazonをイメージしてもらえればと思います。

楽天やAmazonとの違いとしては、auユーザー(特にauスマートパスプレミアム会員やau WALLETクレジットカード所有者)であればポイントが10倍以上付くのが普通な点です。

もちろん期間が合致すればポイント20倍になることもありますし、私もよくそのタイミングを計って購入してました。

 

一番オススメしたいのが、書籍など値下げができない商品購入する場合です。

値下げ商品は、ポイント還元を考えてもAmazonに出品されている商品の方が安い場合はあります。

ですが、書籍やゲーム機本体など定価から金額が変動しないものに関してはAmazonでも同様ですので、Wowma!でポイント分だけお得に購入することができます!

 

 

3:もしかしたらキャリア携帯の基本料金が値下げするかもしれない

平成30年の下期に内閣官房長官直々にキャリア携帯の料金値下げについての指導がありました。

 

政府が直接スマホの料金について発言をするのは異例で賛否はあります。

ですが、格安スマホとの料金の差について納得できないはキャリア携帯のユーザーとしては満場一致する点ですよね。

特にキャリア携帯会社においては、新規ユーザーの獲得のみに力を注ぎ、明らかに長期利用しているユーザーを軽視している風潮がありました。

なので、長年利用しているauユーザーとしては追い風となる情報です。

 

実際にどのくらい値下げするかは2019年初頭現在では不透明ですが、1000円・2000円程度の値下げを断行した場合には、スマホ料金だけでも格安スマホに対抗できる料金となっていきます。

 

 

4:携帯会社を変えたくないなら使いこなすこと

正直、長年携帯電話の利用会社を変えな人の殆どはケータイ電話のキャリア変更が面倒なのが一番の理由です。

メールアドレスも変わりますし、スマホで契約している月額サービスについては全て連絡先を変更しなければいけません。

そう考えただけでも「多少高くてもこのままでいいかな」って思ってしまいます。

 

私自身は、じぶん銀行を使い、au WALLETを使い、auひかりを使っていますので、これらを全て変更するのであれば、

じぶん銀行⇒楽天銀行

au WALLETクレジットカード⇒楽天カード

auひかり⇒NURO光

と変更しなければいけません。

考えただけでも面倒です(笑)

 

だとするならば、損をしないためにもauを使いこなすしか選択肢はありません!

 

無駄なプランを契約する必要は一切ありませんが、auに集約することで便利になったり節約できるものも増えます。

一度今のプランを確認するのをオススメします。

 

ご参考になれば幸いです!