ボヤキ

仕事(公務員)を辞めてから初めて心が折れた瞬間

バーンアウト

 

「人生そんなにあまくない!」

 

まぁそうなんですけどね、どうも矢駒です。

 

これを書いている日、私の心は一度折れました。

 

具体的にはストレス反応の再発

今はブログをメインに書いているのですが、書こうとしたら、【めまい・耳鳴り・全身の痒み】に襲われて書くことが出来なくなっていました。

しかしながら、この記事を書いているってことは少し和らいでいるので大丈夫なのですが、その気持ちを感じている今うちにこの感覚を伝えたく、ひたすら書いています。

 

内容としては、どんな生活をしてどんな状態になりどんな原因があったかを書きましたのでご参考にどうぞ!

 

1 ブログに対しての体力が無くなった

電池切れ

 

元々ブログ一本で食っていけるような軽い気持ちではなかったので覚悟はしていたのですが、一旦耐えられなくなりました。

ブログを更新して50日以上は経過しているのですが、この時点で7割(推定)の人が更新を辞めるのもわかる気がします。

 

耐えれなかった原因

・ ブログのネタ切れ

・ ブログの反応の薄さ

・ 自分の記事の質の悪さ

 

こちらが私の身体に『ダイレクトアタック‼』してきました。

 ⑴ ブログのネタ切れによる神経の摩耗

ブログ更新が止まる瞬間ですね。

自分の好きでもないことを記事に始めるとどうしても更新は止まります

最初から100記事書く内容が決まってたら、50記事構想が練れてる時点で「はよ、書き始めろや」って言うブロガーさんの気持ちも同時に理解できました。

 

私のブログは『好きな事』のジャンルではないですが、自分の体験や経験を踏まえて自分の二の舞になってほしくないという願いを込めて始めたので好きとは別の感情も入ってます。

(好きな事もたまに書いてますけどね(笑))

 

自分が思っている事・考えている事はスラスラ出てくるのですが、言葉にするのが如何せん難しい。

思い言葉記事へのアウトプットがどれだけ難しいかをブログを書き始めて痛感しています。

 

 ⑵ 反応の少なさは積み重なってくる

私が書いているのはワードプレスなので独自ドメインを使用しています。

はてなブログや、ライブドアブログなんかは機能でブログをアピールしてくれる場所もありますが、独自ドメインは本当に孤島です

言うなれば、はてなブログはテナントワードプレスは店舗を構えているようなもの。

店舗を構えれば集客できれば自由に販売できますが、その反面店舗の存在をしらなければ立ち寄ることもありません。

初めて数か月はとにかく数は少ないです。初めから分かっていたのですがね。

 

個人的には、初めて始めてまだ2か月も経過していないのにPV稼げている人はおかしいです絶対に。

 

「こんなに肌がキレイなのは何かやってるのですか?」

 

「えぇ~、全然キレイじゃないですし、何もやってないですぅ~」

くらい怪しい。

 

何はともあれ、

今見てくださってる方、本当にありがとうございます!

 

見ていただく人数がゼロにならないのが本当に心の支えです!

(「自分が閲覧しているだけなのかな」って思ったりもしていますが、閲覧人数が2以下にはなっていないので大丈夫だと信じてます)

 ⑶ 自分の記事の質の悪さに気持ち悪くなる

これもしょうがないのですが、とにかく記事が下手。

他の人本当に上手いですよね、謙遜しているか経歴にウソをついているかのどちらかですよ、まったく( ˘•ω•˘ )。

 

特に主婦の副業でやっている方の上手さ

家事と子育てしつつ何でブログ書けるの??

愛の力なの?

 

だから独身(の私)は・・・

非リア充(の私)は・・・

・・・

 

すいません、取り乱しました。

 

まぁ、とにかく下手は下手なんでしょうがないです。

言い訳はできません。

しかし悔しい(´Д⊂ヽ

何とも悔しい(´Д⊂ヽ

だったら「努力しろ」って話ですけど、それとこれとは別(´ー`)

 

書かなきゃ上手くならないのでひたすら書き続けますが!!

 

2 好きな趣味が無いのは辛かった

ボトル

 

完全に趣味が無い人は同意していただけると思うのですが、熱中できることがある人羨ましいですよね~。

それは私だって、YouTubeとかニコニコ動画とかは見ますよ、アニメも。

だけどそれをしたからといって

「やったーこれで今週も頑張れる!!!!!」

くらいのテンションにはならないわけで。

そんなテンションになれる人が本当に羨ましい。マジで本当に。

 

私も「悩んだらこうしたらいいですよ~」とか記事書いてますが、それを実行できない時もあります。

 

心のどこかで、目の前にたまたま自分の運命さんが現れて「コレが君のやりたいことだよ」って教えてくれることを期待しているんですよ。

そんなのはありえないのはわかっています。

それでもまだ宝くじ3等当選の確率よりかはあると思っています。

(最近購入していないので当たることはない)

 

けどまぁそんな感じで趣味が無いのは辛かったりします。

 

完全に愚痴っぽくなっていますが、趣味見つけなきゃなって思いますね本当に。。

 

 

3 辞めた不安?それはありますよ。身体に出てきます

sad

 

私の大好きな漫画で『働かないふたり』があるんですけど、登場人物の一人が仕事を辞めて自分の夢へ走っていくんですよ。

カッコいいですよ、自分もちょうど辞めるあたりだったので

「やべ、同じくらいの年齢で仕事辞めて夢を追いかけるなんて、すげぇ~」

なんて、語彙力ない語彙を駆使してブログ書いてます。私は。

 

まぁなんやかんやで漫画に勇気を貰ったのですが、その仕事を辞めた登場事物も退職後に心が折れそうになるのですよ。食欲不振・めまい・動悸などの原因不明の症状が出て。

それを見た瞬間に「あぁそんな風になるのか」と。

何が一番辛いって、人と会わないこと。

その人は人付き合いが好きではないタイプだったので、人と会わなくても全然問題ないとその部分を一番楽観的にみてたんですよね。でもそれが一番辛いと。泣いてしまうくらいに。

 

最終的には人に助けてもらうので持ち直すのですが、人って大事だなって(小並感)

 

前置きが長くなりましたが、私も同じような症状になりました(苦笑)

やっぱり友人と会わないとダメですね。変にカッコつけをしてはいけませんね。人に頼らないといけませんね。

 

本当に実感しております。はい、この書いている時も胃がキリキリしております。

 

この漫画普通に面白いのでオススメです!

メンズファッションバイヤーの『MB』さんもオススメしてますので是非読んでください!

 

https://yakutatsu-yakoma.com/2018/08/05/%e7%a7%81%e3%81%ae%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%82%92%e5%a4%89%e3%81%88%e3%81%9f%e4%ba%ba%e7%89%a9%e3%80%90%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%a4/

 

 

4 めまい・頭痛・怠さなどのストレス症状は人によって違う

薬

私の身体は面白いもので、毎年新しいストレス反応を呼んでくれます。

10代は胃が痛いとかだったはずが、頭痛、目の痛み、吐き気、耳鳴り、めまい、そして今回新たに全身の痒みが加わりました!!!!

まったく嬉しくないですが・・・

 

結構敏感肌なので、シャワーの水圧で体が痒くなることはあったのですが、今回は通常時から痒い、湿疹とかないのでダニとかアレルギーではないと思うのでおそらくストレスかと。

 

腕から太ももまで痒くなるので当然PCで作業するのには気になりますし、作業すると集中できませんし、悪化します。

 

そんな状況で書けるはずもなく書くのを一旦止めました。

 

そこは経験則なんですよねやっぱり、

自分がストレス反応と何年お付き合いしとるねんって話ですよ。

無理したら確実に(心身)壊れますよって。

 

あと、もう一つ、耳鳴りとめまいも併発しまして、こちらは結構厄介。

耳鳴りはまだ何とかなるのですが、めまいは本当に辛い。

昨年発症したのですが、リアルに立てないくらい酷くなるのでこれはまずいと。

 

当然に原因は不明ですよ、ストレスなんて最早原因にもなりません。

「雨降ったら身体濡れますね」

くらいわかっています。

こちらとしてはストレスをどう治せばいいかを聞いている!

だけど万人に聞くストレス解消の薬は存在しません!

 

自分にあった解消方法を見つけるしかありません。

 

5 とりあえず落ち着くのが一番

森林

なんやかんやで今書いているので多少落ち着いています。

発症前に記事のストックもあったり、簡単な目標は維持できる程度には活動できていたので、個人的には今回のストレスは黄色ゾーンでなんとか踏みとどまったかなと。

 

因みに今回のストレスの原因は1度1日に書き過ぎたんですよね。調子に乗って。

 

この記事と

革命のファンファーレ
キングコング西野亮廣の炎上は全て掌で踊らされている出来事 「キンコン西野ってまだ芸人やってるの(笑)」 キンコン西野はまだ芸人をやっています。 【職業芸人】ではなく【...

 

この記事を同日に投稿したので

tax
ふるさと納税の返礼品3割制限で得をするのは国税庁 「高額返礼品は寄付金控除の対象としません」 野田聖子総務相がふるさと納税の抜本的な見直しをすると会見しました。 ふる...

 

自分で「頑張らないようにしましょ!」と言いつつ欲望に負けて書きましたよ。

 

そりゃ反動がきますよ。

 

反省です(;´・ω・)

 

これも次への成長の糧として活用しましょう!

過ぎたことはしょうがないので!

 

6 自分が何を目指しているかもう一度考える

考える

SNSとかの見過ぎはいけませんね。どうしても他人と比較してしまう。

なんていうんでしょうか。憧れてしまうのですよ、同時に嫉妬もありますよ。

初めからできないと思っていたらやりませんし、だからといってすぐに結果が出るとも思っていない。

 

両方が重なった瞬間一番ストレスが来ます。今回が一番ひどくなったのでこれは反省点ですね。

 

会社を辞め、再就職した人もそうです。

 

高校・大学の同級生が就職した会社でいい成績を残している

結婚して子供もいる

マイホームを持っている

 

それらはあくまでも他人の幸せであり、自分の幸せとは関係ありません比較する必要はありません。

再就職先で苦労していてもそこからリスタートできれば十分です。

自分が満足できればそれで充分

 

 

今回一番砕けた記事になったのですが、一番スイスイ筆が進んだ記事でもあったので、もしかしたらこんな感じで書いていくかもしれません。

かしこまり過ぎのはいけませんね。

 

それでは、ありがとうございました!

 

ご参考になれば幸いです!