合理的な習慣

慣れたら勝ち!筋トレを継続するには手軽さと強制力が重要!

筋トレ

筋トレを継続するには、手軽さ強制力が重要です。

手軽さと強制力のどちらかがあれば、途中で諦める心配はありません。

筋トレで辛いのは、トレーニングがキツイことではないです。

筋トレで一番大変なのは、筋トレが続かないこと。

筋トレを止めたいと思って、筋トレを始める人はいません。

最も重要な、筋トレを継続させる4種類の方法をご説明します!

1:手軽で始められる自宅での筋トレを始めるべき

手軽で始められる、自宅での筋トレを始めるべきです。

普通の人が身体を鍛えるだけなら、器具は不要です。

自分の体重自体がダンベルの代わりになります。

身体を動かすだけで、十分筋トレです。

筋トレを続けるポイントは、毎日の習慣化している作業のついでに筋トレすること。

  • 歯磨きの後に、スクワット
  • 玄関を出る時に、スクワット
  • 風呂上がりに、腕立て伏せ
  • スマホを見ながらつま先立ち

筋トレが嫌で止める人は、実はいません。

筋トレをするのを止めてしまう原因は、筋トレするのを忘れること。

毎日必ずやっている作業の後に筋トレをすれば、筋トレを忘れることはありません。

筋トレするクセをつけるのが、一番簡単な筋トレ方法です。

2:日常生活はどんな場面でも筋トレすることができる

日常生活はどんな場面でも、筋トレすることができます。

筋トレは場所を選びません。

身体に負荷がかかれば、それだけで筋トレです。

日常生活で、わざわざ筋トレのために時間を割く必要はありません。

日常で楽している動作を、筋トレチャンスに変えるだけでOKです。

  • エスカレーター⇛必ず階段を使用
  • ショルダーバッグ⇛腕を曲げて手持ち
  • つり革に掴まる時⇛つま先立ち

エスカレーターは、無駄です。

エスカレーターを階段に変えるだけで、スクワット10回分くらいの効果はあります。

ショルダーバッグも、肘を曲げて手持ちカバンにすれば、腕の筋トレです。

電車に乗っているときも、つま先立ちをする区間を決めれば、毎日筋トレできます。

たった数分です。

数分のトレーニングで、筋トレをする時間すら節約できます。

3:友達とジムに通うことで強制的に筋トレ習慣を作る

友達とジムに通うことで、強制的に筋トレ習慣を作りましょう。

お金を支払うと、一種の強制力が生まれます。

 ① 人は得よりも損に影響されやすい生き物

人はよりも、の方が行動に影響を及ぼします。

こんな経験はないでしょうか。

  • マヨネーズの賞味期限が近いから、全部使っちゃう
  • 欲しい服ではないけど、セール中だから買ってしう
  • つまらない映画を最後まで鑑賞してしまう。

マヨネーズをわざわざ使い切る、必要はありません。

セール中でも、購入しなければ、そもそも出費は0円です。

つまらない映画を見る時間だけ、大事な休日の時間を無駄にしています。

これらは、損してしまう気持ちが行動する動機となっています。

しかし、損する気持ちを利用すれば、筋トレを続けることができるのです。

 ② トレーニングジムの会費を支払うことで元を回収したい気持ちになる

トレーニングジムの会費を支払うことは、元を回収したい気持ちを促進します。

月5,000円のトレーニングジムなら、10回は通わないと損した気分になりますよね。

わざわざフィットネス用のウェアを買ったなら、使わないと損です。

損する気持ちは使い方次第で、プラスの行動に変化できます。

ジムに通うお金は、自分の行動させる必要経費です。

 ③ トレーニングジムに友人を誘うことで通う責任感が生まれる

友人を誘うことは、トレーニングに通う責任感が生まれます。

一人なら、スポーツジム通いを辞めても迷惑はかかりません。

しかし、友達と一緒にトレーニングジムに入会したら、話は別。

友達を誘った手前、自分が先にジム通いを止めることは失礼です。

少なくても友達が通うのを止めるまでは、ジムに通う責任があります。

しかし、友人をジムに誘った責任感が、筋トレを継続できてしまうポイント。

動機が不純でも関係ありません。

あなたの目標を達成するために、貪欲になりましょう!

 ④ 自宅近くのスポーツジムから通い始めよう

自宅近くのスポーツジムから通い始めてみましょう。

代表的なスポーツジムは、3つあります。

スポーツジム
  1. コナミスポーツ
  2. ルネサンス
  3. ゴールドジム

コナミスポーツ

コナミスポーツの会員は、老若男女問いません。

ガッツリ筋トレをする人には物足りないかもしれませんが、筋トレを始める人にとってはコナミスポーツで十分です。

ご家族・お友達紹介入会キャンペーン

会社員の方であれば、福利厚生の一環で、会費が割引できる場合があります。

ダメ元で会社に確認してみましょう。

(公務員の場合、結構割引制度があります)

駅チカ!コナミスポーツ

ルネサンス

コナミスポーツと同様に、全国に存在するスポーツジムがルネサンスです。

ルネサンス

ルネサンスは、コナミスポーツ以上に地域に密着してるフィットクラブです。

他のスポーツジムとも提携を結んでいるため、出張先のジムで筋トレをすることもできます。

こちらも、会社の福利厚生の対象になっていることが多いです。

安く利用できるなら、使って損はありません。

スポーツクラブ ルネサンス

ゴールドジム

ボディビルダーの筋トレと言えば、ゴールドジム!

とは言うものの、ゴールドジムがマッチョ専用のジムではありません。

ゴールドジムが有名になったのは、全国にジムが存在するからであり、マッチョも最初は普通の人でした。

雰囲気から筋トレを始めることは、意外と大事です。

ゴールドジムでマッチョを目指しましょう!

マッチョ!ゴールドジム!

 ④ 住んでいる市区町村でトレーニング施設は持っている

住んでいる市区町村で、トレーニング施設は持っています。

市区町村にとって、健康は医療費削減の最優先事項です。

今後トレーニング施設が充実することはあっても、施設が廃止になることはありません。

とりあえず、「(お住まいの市区町村)+スポーツ施設」で検索してください。

1回の料金は、数百円なので、手軽に筋トレを始められます。

4:飽き性の自覚があるならパーソナルジムに通うべき

飽き性の自覚があるなら、パーソナルジムに通うべきです。

パーソナルジムは、1対1で筋トレの指導してくれます。

我流でトレーニングするよりも筋トレ効果的があり、自分のイメージ通りにボディメイクすることができます。

 ① パーソナルジムの会費は高い

パーソナルジムの会費は、高いです。

パーソナルジムによっては月10万円を超えるジムも珍しくはありません。

ただ、1対1で指導してくれる対価がありますので、損しているわけでないです。

流行りの健康機材を10個買うくらいなら、パーソナルジムに通ったほうが損をしません。

 ② 会費が高いからこそ必ず筋トレを続ける意思が生まれる

会費が高いことが全部マイナスとなりません。

会費が高いからこそ、損をしないために筋トレを続ける意思が生まれます。

10万円するスマホとの相性が悪かった場合、使うのを止めますでしょうか。

止めませんよね。

せっかく10万円を支払って買ったスマホなら、意地でも使い込みます。

パーソナルジムも同じです。

せっかく高い会費を支払うなら、どうにかして元を回収したい気持ちになります。

通うだけでは意味がありません。

お金の対価分の身体を手に入れることが、目的ですので。

 ③ パーソナルジムが人気なのはそれだけ筋トレ効果があるから

パーソナルジムが人気なのは、それだけ筋トレ効果があるからです。

ライザップをはじめ、パーソナルジムは増えています。

理由は簡単で、お金を支払えば理想の体を手に入れる対価が得られるからです。

実は、ライザップのリピーターは減少しています。

ライザップに通った人は、自分で筋トレをする習慣が身についたので、パーソナルジムに通う必要がなくなりました。

筋トレは習慣化するまでが、一番大変です。

一番大変な時期にお金を出すことは、先行投資をするのと同じです。

 ④ ライザップが人気なのは実際に痩せている実績があるから

ライザップが人気なのは、実際に痩せている実績があるからです。

会員数※1 11万人 30日以内※2全額 返金保証 RIZAPで目指す!10年後も太らないためのボディメイク!「正しい運動と食事」が身に付くから、ずっとかっこいいカラダをキープできる。永山陽一郎さん(38歳)体重79.4kg→67.9kg(-11.5kg)体脂肪率19.2%→10.5%(-8.7%)ウエスト91.5cm→75.0cm(-16.5cm)※結果には個人差があり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標体重を管理しています。 ※体験者の体重・体脂肪率・ウエストの減量数値はN=19を統計処理した結果、確率的に可能な範囲(実績値、2013年10月LM研究財団調べ) ※2ヶ月間の減量数値の平均値は、体重:-10.41±3.37㎏、体脂肪率:-6.32±1.62%、ウエスト:-13.01±4.27㎝(実績値、2013年10月LM研究財団調べ)知見玲さん(25歳)体重69.6kg→55.2kg(-14.4kg)体脂肪率30.4%→18.2%(-12.2%)ウエスト83.5cm→63.5cm(-20.0cm)※結果には個人差があり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標体重を管理しています。※1体験者の体重、体脂肪率、ウエストの増減数値はN=19を統計処理した結果、確率的に可能な範囲(実績値、2013年10月LM研究財団調べ)であり、100%の結果を保証するものではありません。(2ヶ月間の減量数値の平均値は、体重は-±3.37㎏、体脂肪率は-6.32±1.62%、ウエストは-13.01±4.23㎝)※上記トレーニング開始前後の体重、体脂肪率、ウエストの数字変化は、2ヶ月のトレーニング期間で達成した数値となります。

結果にコミット プライベートジム【RIZAP】入会申込み

ライザップの会費は、値段だけ見るとかなり高いです。

シェイプアッププログラムの16回コースは298,000円(税抜)

<シェイプアッププログラム料金表>
入会金お一人様50,000円(税別)
回数金額(税別)トレーニング2回/週(目安)
16回298,000円2ヶ月
24回432,000円3ヶ月
32回560,000円4ヶ月

自分の意識で筋トレやダイエットができる人なら、ライザップに通う必要はありません。

しかし、ライザップで通う人が後を絶たないのは、ライザップに通うことで筋トレ習慣やダイエットに成功した人がいるから。

30万円の投資は高いです。

ただ、30万円の投資をしたのであれば、30万円分の価値を見出さなければ悔しいはず。

  • 万年ぽっちゃりボディを解消したい
  • 気兼ねなく海に行ってナンパをしたい
  • 男性からチヤホヤされたい

誰もが持っている欲求を満たしたいと思うのは、当たり前です。

欲求を満たしたいのであれば、行動をして理想のボディを手に入れるしかありません。

ライザップは、分割払いも用意しています。

初回は10,704円の支払いになりますが、2回目以降は毎月9,900円の支払いでライザップのプログラムを受けることが可能です。

分割払いについて
シェイプアッププログラム(1回50分×16回/2ヶ月)の場合
入会金 50,000円(税別) コース料金 298,000円(税別) 合計 348,000円(税別)
※料金に含まれるもの:週2回のウェイトトレーニング、トレーニングウェア・タオル貸出、アメニティ・
ミネラルウォーター提供、食事指導
お支払い例:60回(60ヶ月)払い 頭金 0円の場合
初回お支払額(1回)10,704円
月々お支払額(59回)9,900円
お支払総合計 594,804円
支払の回数及び期間:最大60回払い(最大60ヶ月)
実質年率:19.8%

一部例外あり。詳細はお問い合わせください。

引用:ライザップHP

悩んでいるだけで痩せられるなら、誰もダイエットで苦労しません。

結果にコミットするのは、実際に行動に移した人だけです。

無料カウンセリング!プライベートジム【RIZAP】

 ⑤ 筋トレが流行っているアメリカに学ぶべきパーソナルジム

アメリカは、フィットネス大国です。

アメリカは肥満が多いから、フィットネスが盛んだと思われていますが、半分間違っています。

アメリカは、医療費が全額負担です。

病気になった場合、全額を負担しなければいけません。

日本では1回の通院でも、数千円以内に収まります。

しかし、アメリカは1万以上するのも普通ですので、日本以上に健康には気を使っているのです。

そんなアメリカから、輸入されたフィットネスが、日本初上陸のパーソナルトレーニング【exercisecoach】です!

トレーニングジム

パーソナルトレーニング【exercisecoach】

 

エクササイズコーチの魅力は、4つあります。

  • パーソナルジムでは格安
  • トレーニング時間が短い
  • 科学的なトレーニング方法
  • 持ち物不要

低価格

エクササイズコーチは、業界料金の1/4程度で利用することができます。

少しでも費用を抑えられるのは、お得です。

エクササイズ

トレーニング時間が1回20分

エクササイズコーチは、1回のトレーニングがたった20分です。

エクササイズ

20分のトレーニングだと、物足りない気がしますよね。

しかし、トレーニングをするのが目的ではありません。

理想の体型を身に付けることが、最終目標です。

トレーニング時間が短ければ、その分手軽にトレーニングをすることができます。

習慣化するためには、手軽さは重要です。

専用プログラムで効率的にトレーニング!

エクササイズコーチは、自分専用のトレーニングプログラムを設定します。

エクササイズ

普通の筋トレでも、筋トレ効果はあります。

しかし、より自分に合ったトレーニングをすることで、筋トレの最適化をすることが可能となります。

面倒不要!手ぶらでジムに通える

エクササイズコーチは、予約・持ち物一切不要です。

エクササイズ

筋トレをするのに、筋トレ以外に気を使うのは気苦労します。

  • ウェア忘れた
  • 予約していない
  • タイミングが合わない

些細なことですが、筋トレを止めるには十分な理由となります。

筋トレを続けるには、障害となる要素を無くさなければいけません。

エクササイズコーチは余分を排除した、パーソナルジムとなっています。

無料体験あり!最適化のエクササイズコーチ!

 ⑥ オンラインで筋トレの個別指導が受けられる!

個別指導の難点は、ジムに通うことです。

しかし、自宅で受けられる!オンラインパーソナルトレーニングも存在します。

Live Fitは、月々29,800円から始められる、パーソナルトレーニングです。

自宅で受けられる!オンラインパーソナルトレーニング

個別指導ジムの難点は、2つです。

  • 行くのが面倒
  • 料金が高い

Live Fitは、個別指導なのに、自宅安く始めることが可能です。

オンラインだと、続かないと思うかもしれません。

しかし、スカイプなどを利用して個別指導を受けるので、サボることはできません。

もちろん、食事面のサポートもあり、身体を健康体にするのも忘れてはいません。

家の近くにスポーツジムが無くて、筋トレできない人もいます。

近くにスポーツジムがない人は、オンラインで筋トレを始めてみましょう!

自宅で受けられる!オンラインパーソナルトレーニング

5:今すぐ筋トレを始めない人は一生筋トレをしない人

今すぐ筋トレを始めない人は、一生筋トレをしない人です。

明日から筋トレを始めようと思っている人は、筋トレを続けられません。

毎回筋トレをする・しないを考えることは、想像以上に体力を使っているからです。

 ① 意識して筋トレを続けることは不可能

意識して筋トレを続けることは、不可能です。

1ヶ月は続くかもしれません。

しかし、筋トレを習慣化にはできません。

意志力は、神経を消耗します。

職場の隣の席に、神経質な人がいたらどうでしょう。

気を使っているだけで疲れますよね。

筋トレも同じです。

筋トレをやろうと毎回決断するには、神経を使います。

最初はやる気があるので続きます。

ただ、疲れた時には筋トレをつい休んでしまい、筋トレを中断しています。

そこから筋トレを再開することは、ありません。

健康器具ブームが無くならないのは、それだけ筋トレを断念した人が多いからなのです。

 ② 継続できる人はこの瞬間に筋トレを始める

継続できる人はこの瞬間に筋トレを始めます。

続けられるのは、考えることにエネルギーを消費していないからです。

筋トレを始めたい

いつから始めようか考える

どんな筋トレがあるか調べる

大変そうだら諦める

筋トレ断念

年齢とともに身体が衰える

筋トレを始めたい

とりあえずその場で腕立て伏せ

ちょっとやってみたい気持ちになる

筋トレモードに入る

ジムに入会して強制的に筋トレ習慣

筋トレが習慣化

理想のボディメイク!

 ③ 筋トレが続かないと思う人ほどトレーニングジム通うべき

筋トレが続かないと思う人ほど、トレーニングジム通うべきです。

トレーニングジムは費用がかかります。

自宅で筋トレができれば、一番安上がりです。

しかし、今まで自宅で筋トレが続いたでしょうか。

続かなかった人は、強制的に筋トレシチュエーションを作るべきです。

筋トレ後を想像してください。

  • 割れた腹筋
  • 引き締まった身体
  • タルミのない二の腕
  • キレイなボディライン

服装で隠すことは、自分のマイナスのイメージを植え付けています。

服装で隠す必要がない身体は、自分に自信をもたらします。

続かないと思う人ほど、パーソナルジムを活用しましょう。

お金を支払える覚悟が、あなたの痩せたい気持ちの強さです!

自宅で受けられる!オンラインパーソナルトレーニング

ご参考になれば幸いです!